【ロッテ】球団の今季の1字は「福」福岡ソフトバンクに17勝8敗、福浦引退、ダブル福田の獲得…

0
353

ロッテ・福浦2軍ヘッド兼打撃コーチはマリーンズ今年の漢字「福」を記した

 ロッテは12日、球団公式インスタグラムで募集していた「2019マリーンズ今シーズンの漢字1文字」が「福」になったことを発表した。914件のコメントの中から球団選考スタッフが選考した。

 球団選考スタッフは「幕張のレジェンド福浦選手の引退。日本一チームの福岡ソフトバンクホークス戦に17勝8敗の大幅勝ち越し。福岡ソフトバンクホークスから福田秀平外野手の入団。ドラフトでも法政大学から福田光輝内野手を獲得しました。その他にもたくさんの福があり、来年もっともっと福が訪れ、ファンの皆様にも福が訪れることを祈願し、この1字とさせていただきます」と説明した。

 自身の名前の「福」が選ばれた福浦和也2軍ヘッド兼打撃コーチは「それはビックリだね。ホークスから福田選手も来るしね。来年、もっと福がある? それしかないよね。みんなの力で福にしましょう! 来年からコーチ? 新たな気持ちと楽しみがいっぱいあるね。コーチとしてアドバイスをすることで、選手たちの人生に福が訪れるようになればいいよね。精一杯、頑張りたいと思います」とコメントした。