【朝日杯FS】ビアンフェ、ド迫力!「上積みはかなり大きい」

0
392

ビアンフェは坂路を力強く駆け上がり、ラスト1ハロン11秒8。調教評価『S』となった

 ビアンフェは、藤岡佑騎手を背に坂路で単走。迫力十分のフットワークで急勾配を力強く駆け上がり、鞍上のアクションに応えて4ハロン53秒3-11秒8でフィニッシュ。調教評価は最高の『S』だ。藤岡佑騎手は「手応えが良く、ずっと弾んでいました。これくらいの時計は楽に出ますし、馬力があってグングン進んでいきますね」と好感触。見届けた中竹調教師も「順調に来たのが、きょうの動きの良さに表れていた。前走からの上積みはかなり大きい」と胸を張った。