【チャンピオンズC】ダート重賞で連対率100%をマーク JBCクラシックの覇者チュウワウィザード

0
421

ダート重賞連対率100%のチュウワウィザード

 JBCクラシックで統ーダートGI初制覇を遂げたチュウワウィザード(牡4歳、栗東・大久保龍志厩舎)は、ダート重賞で6戦4勝、2着2回で連対率100%と堅実な走りを見せている。チャンピオンズC優勝馬の前走を見ると、JBCクラシック組は最多の5勝を挙げているが、チュウワウィザードは統ーダートGI連勝を飾ることができるかどうか。同馬には福永祐一騎手が騎乗する予定。

 また、JBCクラシック2着のオメガパフューム(牡4歳、栗東・安田翔伍厩舎)は、昨年のチャンピオンズCは5着で、前年のリベンジなるか注目される。チュウワウィザードとオメガパフュームは平安S→帝王賞→JBCクラシックと目下3戦連続で同じレースに出走しており、JBCクラシックではハナ差の接戦を演じている。2頭の対戦成績はチュウワウィザードが2勝1敗で勝ち越しているが、4度目の対決はどちらが先着するだろうか。